キルト綿を使った基本の持ち手の作り方 縫い付け方

幅3cmの作り方です。

持ち手を作ります。
持ち手布は、
タテ出来上がり寸法+縫い代5cm×ヨコ10cmを2枚
キルト綿は、3cm幅出来上がり寸法+縫い代5cmを4本
裁ち切りです。(縫い代はつけません)

両端を2cm折ります。
キルト綿を画像のように2枚重ねて置きます。
厚手の物は1枚でも構いません。
ちょっと厚すぎるかなと思うくらいが丁度よいです。
キルト綿が薄すぎると使っているうちに
よれよれになります。
持ち手布を半分に折ります。
キルト綿は厚みがある為キルト綿が少し丸まります。
丸まりは気にせず表布を折ってください。
中央から折っていくとやり易いです。
端から0.3cmくらいのところを縫います。 持ち手を縫う時の注意!
必ず同じ方向に縫いましょう。
交互に縫ってしまうとねじれます。
持ち手を縫い付けます。
パイピングの際を落としミシンで縫います。
手縫いの場合は返し縫でしっかり縫いましょう。


Copyright (C) Boo's Shop. All rights reserve
トップページ→ 無料型紙等