バネポーチの作り方

実物大型紙はこちら→

バネ口12cm使用

     
折り線の位置に、アイロンで
折り目をつけておきます。

画像にはありませんが、表B布(花柄)に
接着芯を貼ります。厚地の場合は、なくてもOK。 
表A布~中袋と表B布を縫い合わせます。
レースはお好みでつけてください。
山道テープやチロルテープでも素敵です♪ 
中表に合わせます。
バネ通し口を残して周りを縫います。 

     
 縫い代を割ります。 マチを縫います。
見本は4cmですが、お好みでどうぞ。
(なし~5cmくらいまで)
 
 マチを4箇所縫ったところ。

     
 バネ通し口から表に返し、
最初につけた折り目で折り返し、
中袋を内側に入れます。
 バネ通し部分を縫います。
1本目は上端から2.5cm。
2本目は上端から0.8cm。
バネ口を通して出来上がりですが、
バネ口を通す前に全体に
アイロンをかけます。
(通した後ではアイロンがかけ難い為) 

 
 
バネの角が布に引っかかり、通しにくい場合は、セロテープを貼ると通しやすくなります。 



Copyright (C) Boo's Shop. All rights reserve
トップページ→ 無料型紙等