バニティーポーチの作り方

実物大型紙はこちら→

カッチリと仕上げる為に・・・
キルト綿は接着キルト綿を使っています。
捨て布はシーチングくらいの厚さのものを使っています。(薄地は不可)


*ファスナーは30cmを2本使います。

表布に接着キルト綿を貼り
捨て布に重ねてずれないように
端をミシンで縫います。
好みでキルティングをしてください。

側面表布と裏布をそれぞれ輪に縫います。
裏布には接着芯を貼ります。
縫い代は割っておきます。
側面、底に合印を印します。(まち針で印します。)
前中央、後ろ中央、側面中央です。
底と側面を合わせます。
まち針で印した合印をあわせます。
底側を見ながらあわせます。
全体にまち針を打ちます。
均等になるようにしましょう。
ミシンを掛けます。
ミシンが苦手な人はしつけをしてから
ゆっくり縫います。
縫い合わせたところです。 裏布をかぶせます。
ずれないように上下の縫い代部分をぬいます。
表に返します。 パイピングをします。
(パイピングの幅は1cm。)
ふたを作ります。
表と裏を外表にしてパイピングをします。
裏布には接着芯を貼ります。
後ろ中心を合わせてふた縫い止まりまで
細かい針目で巻きかがります。
前中心にファスナーのつめを合わせます。
(ファスナー30cm 2本)
ふた縫い止まりより2cm長い位置まで縫います。
ファスナーの先の始末は↓を参考にしてください。
ふた側も縫います。
前中心からあわせます。
ファスナーの先は斜めに折ります。
折ってから縫いつけます。
飛び出した部分は内側に折りこみます。 まつり縫いで縫います。

次へ


Copyright (C) Boo's Shop. All rights reserve
トップページ→ 無料型紙等